秋葉区・新津 駄菓子や昭和基地一丁目C57〜にいつ駄菓子の駅+昭和のなつかし屋

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCN14620_NEW-2.jpg

 

DSCN14621_NEW-2.jpg

 

秋葉区新津本町。まだ行ったことがなかった駄菓子屋、C57(しごなな)さんに初来店!

時間をかけて、駄菓子を購入。

店員さんに「お菓子選びが上手」と言われました(照)。

 

DSCN14623_NEW-2.jpg

 

DSCN14625_NEW-2.jpg

 

DSCN14627_NEW-2.jpg

 

DSCN14628_NEW-2.jpg

 

DSCN14629_NEW-2.jpg

 

鉄道の街、商店街をぶらり。(気温1度)

 

DSCN14630_NEW-2.jpg

 

DSCN14631_NEW-2.jpg

 

DSCN14632_NEW-2.jpg

 

DSCN14633_NEW-2.jpg

 

行きで気になった看板、「駄菓子の駅」に来ました。横道に続いていて、なにやら奥にレトロな気配が…。

 

DSCN14635_NEW-2.jpg

 

DSCN14636_NEW-2.jpg

 

DSCN14638_NEW-2.jpg

 

出入り口のポスターや置物に誘われて、お店に入ってみました。

『にいつ駄菓子の駅 昭和のなつかし屋』さん。

店内は昭和時代の物が展示されていて博物館みたい。数年前のパッケージや当時の様子を再現した一角と、駄菓子売り場・喫茶スペースなどがありました。こちらのお店の駄菓子は300種類以上!何買おうか悩みます。

 

DSCN14639_NEW-2.jpg

 

DSCN14640_NEW-2.jpg

 

DSCN14642_NEW-2.jpg

 

新津は鉄道の街でも有名ですが、駄菓子屋さんもあってレトロな雰囲気を堪能しました。

自分の駄菓子セレクト、おつまみ系推し。

 

DSCN14643_NEW-2.jpg